ネコジーンは、大切な愛猫の腎臓病を予防したり症状が進行するのをとどめたりする活性炭サプリメントです!

活性炭サプリメントは、ネフガードがよく知られていますよね。

でも、ネフガードを愛猫に与えても

 

「食べてくれない」

 

とか

 

「食べさせるのが難しい」

 

と困っている飼い主がたくさんいます。

そこで開発されたのが、健康補助食品であるネコジーンです!

私も愛猫たちに、ネコジーンを食べさせてみました。

今回は、私が実際にネフガードを試したレビューやネフガードを利用した他の人の口コミをご紹介していきますね!

 

ネコジーンって何?

ネコジーンは、ヘルスジーンが販売している猫用サプリメントになります。

猫の慢性腎不全を発見したときは、すでに重症となっていることがよくあります。

なので、子猫のときから腎臓ケアをすることがとても大切ですね。

でも、猫の食事は高たんぱく質で高脂質なので、慢性腎不全を避けるのは簡単ではありません

 

また、腎不全を治療するために、療養食や活性炭が効率的でよく利用されるのですが、療養食は味がしないので猫の食いつきが悪いし、投薬も猫が嫌がるので思ったようにいかないことが多くなってしまいます。

そこで開発されたのが、飼い主と愛猫のストレスを減らして、手軽においしく継続できるネコジーンのサプリメントです!

 

ネコジーンはまだ新しいサプリメントですが、実績のある獣医師が監修しているため信頼性が高くて安心ですね。

特許も出願しているので、これからの猫の腎疾患ケアに取り入れられる可能性も高いサプリメントです。

 

猫が腎不全を患う理由

腎不全は、食生活が主な原因で起こります。

猫は小さいですが肉食動物です。そのため、主食はたんぱく質になります。

たんぱく質は体内で分解されて肉や血になり、残りは老廃物として排出されるのですが、そのときに老廃物を除去するこし器になるのが腎臓です。

 

猫は一生たんぱくが高い物を食べ続ける必要があるので、どうしても腎臓に負荷がかかることになり、人間よりも腎不全になる危険性がアップしてしまいます。

腎不全を防ぐためには水分をしっかりと取ることが大切ですが、猫は本来は砂漠地帯に住んでいる生物なので水を飲む量が少ないです。

猫は、生まれながらにして腎不全へと向かっているということですね。

 

残念なことに、腎不全は一度機能が下がってしまったら元に戻ることはありません。

なので、腎不全になったら、悪化させない方法を考えていかなければなりません。

腎不全を悪化させないためには、水を飲む量を増やして体内の毒素を薄めること、消化の良い食事を与えること、ネコジーンのようなサプリメントを取り入れることなどがポイントです。

そうすれば、大切な愛猫が腎不全になっても長生きすることができるでしょう。

 

愛猫が腎不全を患うと医療費はどれくらい?

「愛猫が腎不全になるとどれくらい医療費がかかるの?」

 

と気になる人も多いようです。

犬や猫の治療は100%自己負担になるので治療費が高額になるため、治療をあきらめる飼い主も少なくありません。

ペット保険の大手であるアニコムホールディングスが発刊した

 

「アニコム家庭どうぶつ白書2016」

 

に載っている保険請求理由の1位から6位までをご紹介していきますね。

ランキング 傷病 年間平均診療費(円)  数
1位 膀胱炎 24,219 3,188
2位 結膜炎・結膜浮腫 8,630 2,661
3位 嘔吐・下痢 16,380 2,426
4位 外耳炎・外耳道炎 14,969 2,340
5位 胃腸炎 18,801 2,190
6位 腎不全 128,264 1,755

腎不全は保険請求理由の6位に位置していますが、年間診療費はどの傷病よりも高額になっています。

通院をすると、少なくとも月に1万円以上はかかるということです。

 

また、家での点滴、注射、療養食代、サプリメント代などを計算すると、月に5万円以上の出費になることも多いです。

治療費が高額というだけでなく、何度も通院しないといけないので愛猫にかなりのストレスを与えることにもなります。

つまり、子猫のときから腎臓ケアを始めると、将来の医療費や愛猫のストレスを減らすことができるということですね。

 

腎臓病予防・腎臓ケアをするキャットフードの選び方!

腎臓病予防や腎臓ケアをするキャットフードを選ぶときは、次のようなものを選ぶようにしましょう。

高タンパクはNG

腎臓の機能が下がる原因の一つに、タンパク質の摂りすぎが挙げられます。

体内で分解されることなく残ったタンパク質は老廃物となるので、腎臓機能を悪化させることがあります。

でも、肉食動物である猫にとってタンパク質は欠かせない栄養素です。

なので、低タンパクのものでは猫の健康をキープできないため、タンパク質が30%以下のものを選んでくださいね。

 

リン・ナトリウムの含有量が低いフード

腎臓の機能が下がると、リンやナトリウム(塩分)などを体内で分解したり排泄したりすることができなくなってくるので、不要物が貯まってしまいます。

すると、多飲多尿や高血圧などになりやすいため、リンやナトリウムの含有量が低いキャッチフードを選ぶことが大切です。

 

獣医師に相談

猫の腎機能の低下は、年齢を重ねると避けることができません。

そのため、かかりつけの獣医師がいる場合は、おすすめのキャットフードについて聞いてみることをおすすめします。

猫によって合うキャットフードと合わないキャットフードがあるため、特に療養食を食べさせるときは飼い主の判断だけでなく専門家にアドバイスをしてもらうのが良いでしょう。

 

市販のキャットフードは安全?

市販の低価格のキャットフードには、実は色々な危険性があります。

なので、キャットフードを買うときは、次のことをチェックするようにしましょう。

市販のキャットフードだけでなく、通販のキャットフードを買うときも同じようにチェックしてくださいね。

 

4Dミートの疑いがある原材料

原材料に何の肉が含まれているのかはっきりと記載されていなければ、4Dミートが使われている可能性が高いです。

 

「家禽ミール、ミートミールなど、〇〇ミールのような明確でない表示」

 

「肉副産物、家禽副産物という表示」

 

「非常に価格が安い」

 

ということに当てはまるかどうかチェックして、4Dミートかどうか判断してみてくださいね。

 

添加物を配合

無添加と記載されているキャットフードを選ぶようにすれば安全です。

酸化防止剤として天然由来であるローズマリーやミックストコフェロールなどが含まれている場合は大丈夫です。

着色料や香料が配合されているものは買わないようにしましょう。

原材料の表記名

酸化防止剤(BHA、BHT、没食子酸プロピル)、発色剤(亜硝酸ナトリウム、亜硝酸Na)、保存料(ソルビン酸K)、調味料(アミノ酸)、ビートパルプ、コーンシロップ、着色料(二酸化チタン、赤色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色104号、赤色105号、赤色106号、黄色4号、黄色5号、緑色3号、青色1号、青色2号)

 

主な原材料が穀物

原材料欄の最初に記載されているものが、主原材料になります。

主原材料としてではなく穀物が配合されていることもありますが、穀物が主原材料となっているキャットフードは選ばないようにしてくださいね。

原材料の表記名

穀類(とうもろこし、とうもろこし粉、コールグルテン、コーングルテンミール、コーンフラワー、小麦粉、小麦全粒粉、小麦ふすま、米粉、パン粉)、豆類(おから、脱脂大豆、大豆ミール)、でんぷん、セルロース

 

ネコジーンの配合成分は大丈夫?

愛猫が病気になると、

 

「愛猫を助けたい!」

 

という気持ちでいっぱいになりますよね。

でも、サプリメントとはいえ怪しいかもしれないという不安がある食品を愛猫に食べさせるのは抵抗があるものです。

そこでここでは、ネコジーンの配合成分を検証してその安全性をチェックしていきますね!

 

ネコジーンの原材料

水あめ、チーズパウダー、貝エキス、ヤシガラ活性炭、酵母エキス、デキストリン、乳酸菌KT-11(加熱処理済み)、トレハロース、増粘剤(加工でんぷん)、pH調整剤、香料(一部に乳成分・大豆を含む)

 

ネコジーンの配合成分で注目されるのが、ヤシガラ活性炭乳酸菌KT-11です。

腎臓ケアにどうして活性炭が良いのかというと、活性炭は体内の毒素を吸着して排出してくれるからです。

獣医師から、

 

「活性炭を食事に取り入れてください」

 

と言われることも多いですが、猫は活性炭の独特なジャリジャリする食感を嫌がるので、活性炭の入ったキャットフードの食い付きが悪いことがよくあります。

でも、ネコジーンはとろりとした食感になっているので、猫もおいしく活性炭を摂取できますね。

 

実は、乳酸菌KT-11という成分は猫だけでなく人間も摂取したほうが良い優秀な乳酸菌です。

ヒト由来の乳酸菌で、アレルギー症状を和らげる効果があります。

また、酵母と結びつくと糖の分解をサポートして腸を整えてくれます。

 

KT-11を単体で買うと非常に割高になるので、ネコジーンは本当に猫の健康を考えて作られているサプリメントです。

ただ、ネコジーンをとろりとした食感にするために水あめが配合されているのですが、原材料表の最初に記載されているので水あめの配合量が多い可能性が高いです。

そのため、1日に数本食べさせてしまうとカロリーの取りすぎになることもあるので、1日に1本だけ食べさせるようにしてくださいね。

 

ネコジーンの主な4つの特徴!

ネコジーンには、4つの主な特徴があります!

 

「体内の老廃物や有害物質をスムーズに排出する」

 

「1日あたり83円でコスパが良い」

 

「おやつとして大人気のペーストタイプ」

 

「獣医師監修で高品質」

 

では、ネコジーンの主な特徴について詳しくご紹介していきますね!

 

体内の老廃物を排出

ネコジーンには、ヤシガラ活性炭と乳酸菌KT−11が配合されているので、腎臓に溜まってしまう老廃物や有害物質をスムーズに体外へと排出して尿路疾患を防いでくれます。

尿路疾患は、腎不全を生じる原因になります。

猫は尿管結石ができやすいため、腎臓に大きな負担をかけてしまうのです。

 

ヤシガラ活性炭

活性炭は、ダイエット効果やデトックス効果があるので美容においても人気があります。

活性炭は、毒素や老廃物を吸着して体外へ排出します。

 

乳酸菌KT-11

乳酸菌KT-11は、クリスパスタKT-11とも言われています。

赤ちゃんにたくさんあるということでも有名な成分で、アレルギーや感染症の発症リスクを減少する乳酸菌です。

腸内のクリスパタス菌は年齢を重ねるとともに減ってしまうため、ネコジーンで補給してあげましょう。

 

おやつとして大人気のペーストタイプ

おやつのペーストタイプは、ちゅ~るがよく知られていますね。

私の愛猫もちゅ〜るがお気に入りです。

ネコジーンもおやつペーストタイプなので与えるのが簡単だし、食べる仕草もとても可愛いです!

 

1日当たり83円でコスパが良い

 

ネコジーンは30本入りで、1日当たりの値段を計算してみたら83円でした。

この値段を安いと感じるか高いと感じるかは、愛猫への思い入れによっても違うところがあるかもしれません。

私は、

 

「そんなに高くない」

 

という感じです。

特に、愛猫のために病院へ通院した経験がある人や猫用保険に入っている人には、よくわかってもらえると思います。

治療費はほとんどの場合高額で、ペット用保険も数万円かかります。

これらのことを考慮したら、ネコジーンは低価格でコスパが良いと言えるでしょう。

 

獣医師監修で高品質

ネコジーンは、日本国内の獣医師の監修のもとに作られた国産の猫用乳酸菌サプリです。

猫用のキャットフードは、海外の商品がたくさんありますよね。

でも、

 

「日本の猫には日本国産のものが良い」

 

と考えている飼い主がたくさんいます。

猫ジーンなら安心ですね!

 

愛猫が本当にネコジーンを食べてくれるの?

私の愛猫は現在7歳で、年齢的にガタが来始めています。

部屋の中だけなので、免疫力もそんなに強くはありませんが、定期的に注射とトリミングをしているくらいです。

最近、度々吐いたり水を飲む回数やトレイの回数が多くなったりしているので心配になってきました。

ネコジーンの公式サイトのチェック項目に当てはまったので、ネコジーンを購入することにしました。

 

ネコジーンが届いた!

大切な愛猫がネコジーンを食べてくれるのかどうかわからないので、なんだか緊張しています。

さっそく届いたネコジーンを開けてみると、真っ黒でした!

きっと、活性炭で黒いのでしょう。

チーズみたいな臭いがします。

いつもならペーストタイプのおやつがあるとすぐに来るのですが、ネコジーンにはなかなか来てくれません。

なので、ネコジーンをペーストタイプのおやつと混ぜたら、やっと食べました。

 

ネコジーンを試して2日目

ネコジーンをペーストタイプのおやつとして与えてみると、臭いが苦手なのか時間はかかったけど、食べてくれてほっとしました。

いつもは箱を開けると走ってくるのに、ネコジーンにはどうも戸惑いがちです。

 

ネコジーンを試して3日目

ネコジーンを食べさせ始めてから、3日が経ちました。

3日目には、ネコジーンの箱を開けるとすぐに走ってきました。

ちゅーると同じくらいの食いつきです!

 

ネコジーンを試して4日目

4日目には、チュールを食べるときのように直に食べてくれました。

ネコジーンを食べさせるようになって4日目ですが、吐くことがなくなりました!

ネコジーンを食べるようになり、愛猫の嘔吐がなくなったというのは嬉しい効果です。

嘔吐の後始末が減りました。

でも、

 

「猫によってはネコジーンを食べない」

 

という不安があるというこおもわかりました。

 

ネコジーンを食べない場合

猫は性格も味覚もそれぞれ違うので、ネコジーンを食べない猫もいます。

そのようなときは、いつも与えているペーストタイプの猫用おやつやご飯に混ぜてみてくださいね。

それでも食べてくれないときは、ネコジーンの返品や返金を依頼することをおすすめします。

どんなに良いものでも、愛猫が食べてくれなければ仕方ありませんね。

 

ネコジーンを実際に利用した人の口コミ!

ネガティブな口コミ

腎臓ケアのサプリメントはとても希なので療養食にたよりがちですが、ネコジーンはほんの5gで腎臓ケアができるサプリメントということで購入しました。

でも、うちの猫たちはネコジーンの見た目とニオイに戸惑っっていました。

数日で慣れるとは思いますが、最初は近寄りがたいサプリメントでしょう。

 

ポジティブな口コミ

腎不全の診断を受けた猫君を飼っていますが、よく食べてくれるようになったので喜んでいます。

以前はNガードを食べさせていたのですが、ザラザラした舌触りが苦手みたいで粒をすり潰しても混ぜた部分だけ食べ残していました。

朝の忙しい時間に手間がかかるので困っていましたが、ネコジーンはペーストタイプで食べやすそうだと思い試してみることにしました。

最初はクンクンとニオイを嗅いだら知らんぷりという感じでしたが、今では私が箱を持ったら近寄ってくるようになりました。

また、ネコジーンはスティックタイプで便利ですね。

猫君も元気になった感じなので、このままネコジーンを食べさせていくつもりです。

良薬は口に苦しと言うので、「カラダに良くても味がおいしくなくて猫が食べづらいかも」と心配していましたが、心配する必要はありませんでした!

ホームページに載っていたように、抜群の食いつきです。箱を取り出したらすぐに近くに来ます。ペーストタイプというのも良いですね。

猫はなかなか水分を摂りませんが、ネコジーンを与えればお通じが良くなるでしょう。

食べきりタイプの個別包装というのも気に入っています。ペーストタイプなので個別包装されていなければ与えるのに手間がかかりますが、これなら猫が袋から直接食べることができます。たくさん食べる愛猫の顔を近くで見ることができるのも楽しいです!

 

様々なサプリメントを与えてきましたが、いつもそれだけ残していました。

でも、ネコジーンはおいしそうに食べるので助かっています。

ペーストタイプというのが良いのだと思います。便の出も良くなりました。

このまま健康に生きてくれたら最高です。

 

活性炭サプリメントであるネコジーン、ネフガード、ビガープラスを比較!

ネコジーン おやつとして与えられる チュール
ネフガード 腎不全の猫によくお勧めされる 顆粒・粒
ビガープラス 栄養も配合 顆粒

ネコジーン

愛猫の腎不全のケアや予防におすすめのサプリメントです。

おやつの代わりに与えることができるので、猫にもストレスがかかりませんね。

 

ネフガード

猫の腎不全のケアに使用される有名なサプリメントです。

 

ビガープラス for Cat’s プレミアムカーボン

活性炭だけでなく、猫が必要とする他の栄養も含まれています。

ただ、100gが17,280円なので値段が高めです。

ネフガードと同じく猫の腎不全のケア用サプリメントです。

 

3つのサプリメントを比較

ネフガードとビガープラスは、慢性腎不全と診断を受けた猫用のサプリメントになります。

なので、腎不全の予防のために食べさせるサプリメントではないでしょう。

また、両サプリメントとも顆粒・粒タイプです。

 

粒タイプは、薬を飲んでくれる猫なら大丈夫ですが、薬を飲んでくれない猫には粒を砕く必要があるでしょう。

顆粒タイプは、キャットフードに混ぜやすいです。

しかし、ザラザラとした食感が好きでない猫が多いので、食べてくれないこともあります。

 

一方、ネコジーンは腎不全を予防するために猫に与えることができます。

慢性腎不全に一度かかってしまったら、進行を遅らせることしかできません。

猫に水をしっかり飲ませる、猫のストレスを減らす、などの腎不全予防にネコジーンならプラスできます。

 

ネコジーンを最もお得に購入できるのはAmazon、楽天、公式サイト?

楽天での購入

大手の通販サイトである楽天では、ネコジーンの取り扱いがありませんでした。

ネコジーンを検索してもヒットしないのです。(2018年6月時点)

楽天で販売されていないとは思っていなかったので、ちょっと驚きです。

いつも楽天で商品を買っている人は、他の販売店で買わなければいけませんね。

 

Amazonでの購入

楽天と同じく大手通販サイトのAmazonも確認してみました。

すると、4,980円(税込)で販売されていました。

primeのマークがあるので正規品で公式販売されているものになります。

30包入っているので十分な量ですが、猫の腎臓のためとはいっても

 

「少し高いな」

 

と思ってしまいます。

ただ、送料はかからないし、Amazonで利用できるポイントが付くのも嬉しいですね。

大切な猫ちゃんのために続けて購入するときは、その都度注文しないといけないので手間がかかりますが、

 

「4,980円でもいいので試してみたい」

 

という人にはおすすめです。

 

公式サイトでの購入

ネコジーンの公式サイトでの値段は、私がチェックした中で最安値となっています。

定期コースの値段ではありますが、初回購入は50%割引の2,490円(税抜)で買うことができます!

もちろん送料はかかりません。

2回目からもずっと約10%割引になるのでお得ですね。

 

また、毎月自動的に届けられるため、注文する手間が1回だけでいいというのも有り難いです。

Amazonよりも公式サイトでネコジーンを購入するほうがとてもお得だということがわかりましたが、さらに、今だけ1週間分のネコジーンが無料でもらえるという特典があります!

公式サイトで購入すると価格が最も安いだけでなく特典まであるため、ネコジーンを試してみたい場合は公式サイトがおすすめです。

 

愛猫の腎不全は重大なことなので、ネコジーンを買いやすいようにしてあるのは助かりますね。

公式サイトで購入すれば30日間の返金保証もあるので、愛猫が食べてくれないときでも安心です!

 

ネコジーンの気になる疑問に回答!

ここでは、ネコジーンの購入を検討している人の疑問にお答えしていきますね!

「子猫やカラダが小さい猫がネコジーンを飲んでも大丈夫ですか?」

ネコジーンのコンセプトは、

 

「7歳からの猫の元気をサポートするサプリメント」

 

となっているので、幼い猫にネコジーンを食べさせることは想定されていないでしょう。

カラダが小さい猫は、食べさせる量に気をつければ大丈夫です。

 

「ネコジーンの内容量を教えてください」

1包に5g入っています。

体重が5キロまでの猫には1日1包、体重が5キロ以上の猫には1日2包が目安量と公式サイトに載っています。

 

「ネコジーンを食べさせるのは朝食後と夕食後のどちらが良いですか?」

ネコジーンを食べさせる時間に特に決まりはありません。

おいしいので猫ちゃんが盗み喰いをしないように、猫ちゃんの手が届かない場所に保管しましょう。

 

「ネコジーンは本当に安全ですか?」

ネコジーンは獣医師監修のもとで作られていることや国内生産ということから、かなり安全性は高いと言えます。

ネコジーンには返金保証が付いているので、まずは試してみることをおすすめします。

 

ネコジーンに関する情報

商品 ネコジーン
名称 猫用健康補助食品
保管方法 高温、多湿、直射日光の所は避けて、できるだけ冷暗所に保管
5g×30包
原材料 水あめ、チーズパウダー、貝エキス、ヤシガラ活性炭、酵母エキス、デキストリン、乳酸菌KT-11(加熱処理済)/トレハロース、増粘剤(加工デンプン)、pH調整剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

ネコジーンのまとめ

ネコジーンについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ネコジーンは、愛猫の腎臓病予防ができ、また腎臓病の症状が進行するのをとどめる活性炭サプリメントということがわかりましたね。

ネコジーンには返金保証が付いているので、リスクなく購入することができます。

大切な猫ちゃんのために、ぜひネコジーンを試してみてくださいね!